ひざ

変形性膝関節症と半月板損傷、と診断されている、膝を曲げる時にズキッとする方に感想いただきました!

整形外科では、変形性膝関節症と半月板損傷のせいですね、といわれている、膝を曲げるとズキッとしてしまう方のお話です

膝の外側がすり減ってきてしまい、靴も外側が減ってしまう。
何とか痛くなくなりたい・・・ということでした

そうなってしまう原因は、体の使い方が原因ですが、施術で痛みを改善していきながら、体の使い方も治していくことで、無理なく、再発しない体づくりをしていくことができます!

痛みが辛いまま、リハビリの筋トレや、運動不足だから歩く、など、無理をさせると、痛いから体の使い方も悪化してしまってますので、余計に悪くしてしまうことも多いです。

筋トレも、この先のためには良いですが、まずは、無理のない立ち方、歩き方など、普段の体の使い方をしっかりマスターして、実践していくことで、日常生活に必要な筋肉が身に付きます。いっしょにしっかりマスターしていきたいですね♪♪

施術で全身をゆるめて、曲げた時の筋肉の使い方を調整すると、「あれっ、大丈夫です、痛くないです」と、痛みがとれてくださいました。
筋肉のコリがとれやすい方でしたので、治りも早そうです。
体は癖がありますから、何度か通ってもらって癖を抜いていくことで、痛みなく毎日元気に暮らせるようになります!!

悪い癖を抜くことと、良い癖(立ち方、歩き方など)を身に付けていってあげれば、体はどんどん良くなります!

ぜひご相談くださいね。
お待ちしています!

アルケール整体院 水野

関連記事

  1. ひざ

    足が軽くなってビックリしました、と喜んでいただけました

    先日の初回の方。股関節と膝に痛みをお抱えで、歩くときも足が…

  2. ひざ

    整形外科でも見捨てられた、股関節と膝の痛みがよくなってきたお話

    半年前に初めて来院してくださった、60代の女性のお話です。10年く…

  3. ひざ

    歩くのが嫌いだったのに、楽しく歩けるようになりました

    こんにちは!水野です。変形性股関節の痛みで通ってくださって…

  4. ひざ

    階段で6階まで止まらずに上がれるようになりました!

    80代の女性で、変形性膝関節症で膝の軟骨が減り、最初いらしたときに…

  5. ひざ

    変形性膝関節症だったけど「手術しなくていいですよ」と病院で言われた方の話

    変形性膝関節症と診断されて、手術しようか迷っていたけど、整体で痛みがと…

PAGE TOP