タコ、魚の目

痛かったタコがなくなりました

外反母趾で通われてる50代の方。
足の前側に硬いタコが広範囲であり、指の側面にも出来ていて、削ったりして長年しのいできたそうです。

通われて3ヶ月くらいになるのですが、「1回削ったあと、タコが出来なくなったのが本当に楽になって嬉しいです」と喜んでくださいました!

タコや魚の目は、歩き方や立ち方の間違いのせいで、足の負担が大きくなったことで発生します。

そのままの歩き方を続けていると、股関節や膝などにも負担が強いので、ぜひ当院で取り入れている「ゆるかかと歩き」を実践して、ずっと歩ける体作りをしていただければ嬉しいです!

関連記事

  1. 半月板損傷

    2023年もどうぞよろしくお願いいたします。

    アルケール整体院の院長ミズノです。ご挨拶が遅くなってしまいました。…

  2. 変形性股関節症

    何もないところでもつまずいていたのが無くなりました

    60代の女性で、股関節が痛くて手術を勧められていらっしゃる方。手術…

  3. 半月板損傷

    旅行に行くのを諦めてませんか?

    こんにちは!アルケール整体院です。春めいてきたので、旅行に行きたく…

  4. つる

    通い始めてから、足がつらなくなりました、とご報告いただきました

    膝と股関節の痛みで通ってくださっている60代の方。ふくらはぎが…

  5. ひざ

    80代で変形性膝関節症で軟骨がなくても、痛くなく歩けるように!音も鳴らなくなりました

    こんにちは!アルケール整体院です。今日も、嬉しい改善事例を…

  6. ひざ

    円山に登って来ることができました!

    膝痛でお悩みの50代の女性。ずっと痛くてサポーターをしながら整形外…

PAGE TOP