施術の日記

往復6時間の道のりで施術に・・・

今日は、遠方から3時間ほどかけて来てくださる、50代のお客様の施術をしました。

往復で6時間ですよ!

信じて通ってくださるみなさま。。。ありがたいです、ほんとに。

今日の方は、病院で手術を宣告され、一旦は覚悟を決め、仕事先にも長期休暇の申し出をしたそうです。

でも、「手術をしても痛みがとれるかわからない。1年間は杖が必要」と整形外科の先生に説明されて、なんの為に手術をするの!?と思ったそうです。

それで考え直して、当院に通ってくださってます。

「病院で「異常ない」と言われたけど痛いんです」という方もたくさんいらっしゃいます。

ということは、病院では痛みの原因を見ている訳じゃないの?・・

体に傷をつけて手術をしても、それで解決する訳ではありませんからね。

手術や症状について、説明をしっかり受けていない方が多いです。

当院では、初回で90〜120分時間を使っています。

それでも話し足りないし、一回では覚えきれません。

残念ながら、今までの常識が間違っていることがたくさんあります。
痛みをとりたいと、間違った常識で頑張って、逆に痛みが増してしまっている方もたくさんいらっしゃいます。

いままでの取り組み方で痛みが取れなかった方は、ぜひ一度お話しましょう!

写真は、別のお客様ですが、お土産をいただきました♪ホクホク

札幌の股関節・膝・歩行専門
アルケール整体院
院長 水野和維

関連記事

  1. 便秘

    PMSの症状も良くなるんですね!と言っていただけました

    変形性股関節痛で以前通って下さっていた40代女性が、現在はすっかり痛み…

PAGE TOP