ひざ

「あ、歩ける!」半月板の痛みでお困りの方へ

10代の女性が、半月板の痛みで来院されました。
半月板の形が先天的に違うそうで、痛みが出やすくなっているようでした。

来院されたときには、
床に足をつけただけでひざに痛みが走るようで、
まるで捻挫をしたかのように歩いていらっしゃいました。

施術後には、痛みは残っていましたが、
足をついて歩くことができるようになっていて、
「歩ける!」と、喜んで帰っていただけました。

半月板の損傷などで来院される方は、よくいらっしゃいます。

損傷した半月板が引っかかって膝が動かないなど、
手術をした方が早く楽になるケースもありますが、
整体と歩き方を変えて膝の負担が減らすだけで、
痛みが軽減するケースが非常に多いです。

半月板自体は、歳を取ればみな損傷しているものですが、
それでも痛くなく歩いているご年配の方はたくさんいらっしゃいます。
先日もお客さまから、ご近所の90代のお爺さんが、
毎日元気に雪かきをしている、というお話をききました。

半月板自体が痛みを発している訳ではないので、
手術しなくても、楽に日常生活が送れるようにしていきたいですね。
お困りの方は、一度ご相談にいらしてください。

(写真は、お客さまから、お手製の甘酒をいただきました!
あっま〜くて、美味しかったです♪)

札幌の股関節・ひざ・歩行専門
アルケール整体院
院長 水野和維(かずしげ)

関連記事

  1. ひざ

    こんなに痛くない調整は初めて受けました、痛みも楽!!とご感想いただきました

    こんにちは!いよいよ冬に突入!という気温や景色になってきましたね。…

  2. ひざ

    階段がトントン降りられる喜び

    「階段をトントン降りれるようになりました!ジャンプして両足で着地し…

  3. ひざ

    「しゃがむときの、イタタッ!ってのがなくなりました!」

    「すごいよすごいよすごいよ」と、靴を履くときにしゃがみながら、感想を言…

  4. ひざ

    「沖縄に行ってきます!(お客さま)」

    6月にきた頃には、階段も登れなかった70代のお客さまが、スイスイ歩…

  5. ひざ

    後ろのものが取れるようになりました!

    「肩の調子はどうですか?」と聞いたら、「あれ、最近痛くないです!」…

  6. お尻

    自粛生活で悪化した膝やお尻の痛み、と、コロナ太りについて

    こんにちは!アルケール整体院の水野です。半月板損傷で、手術と病…

PAGE TOP